ニュージーランドのスキー場で働く! その3 特典

スキー場での仕事

スキー場で働くとたくさん身になることがあり、たくさんの特典が与えられます。どんな良いことがあるのか、まとめてみました。

スポンサーリンク

スキー場からの特典

無料リフト券

スキー場内で働けば必ずもらえるのがリフトパス。休みの日や休憩中に無料でスキー・スノーボードができます。ニュージーランドの一日券もシーズン券も日本の倍以上するので、とってもお得な特典です。

レンタル割引

スキー・スノーボードを持っていない、または始めたいというワーカーのための制度で、ルアペフでは一日5ドルで借りれます。

ワークショップ・売店での割引

ワークショップとはワックスを塗ったり、ブーツの形を直したりするところです。ホットワックスが一回5ドル。売店では服でもステッカーでもなんでも25%オフで購入できます。

カフェでの割引

カフェでの割引は大きく、食べ物・飲み物が50%オフに。本場のニュージーランド料理が格安で食べれます。

無料のスキー・スノーボードレッスン

びっくりしたのが無料レッスン。インストラクターの講習という名目もあってか、初心者コースからパークレッスンまでいつでも何回でも無料で受けれます。

制服

制服は購入したり返品したりすることが多いのですが、Tシャツやビーニーなどはもらえます。記念になる素敵な特典です。

シャトルバス

ニュージーランドのスキー場はベースタウンから離れているため、車での移動になります。スタッフであれば無料のシャトルバスを利用できます。

アクティビティ

スタッフ懇親会・毎月のお疲れ様バーベキュー・シーズン終わりの慰労会など、仕事以外でも楽しめる企画を設けてくれます。ルアペフでは天候不良による休みの日には最寄りの都市タウポまで無料バスが出たり、スポーツ大会があったりします。

提携ショップの割引

提携ショップ、例えばスカイダイビングや土ボタルツアーなどが割引に。

資格

車の運転、食べ物の取り扱いなど、部署によってはトレーニングで講習があり、無料で資格をとることができます。

思わぬ特典も

英語の上達

仕事全てが英語でのやりとりになるのでかなり英語力は向上します。学校では教えてくれないニュアンスも分かるようになります。また、ニュージーランドでの常識や働き方、暗黙のルールなどいろいろと感じることがあり、生のニュージーランドを体験できます。

世界中の友達ができる

スキー場には世界中の人々が働きに集まります。ヨーロッパや南北アメリカ、南アフリカからのスタッフも見かけます。アジア人はあまり見かけないので物珍しがられるかも?日本のスキー場はあまりにも有名なので、いろいろ知っておくと話が盛り上がると思います。

スキー場の情報交換

スキー場で働く理由は大きくふたつ。スキー・スノーボードがしたいからか、単に働きに来ているか。どちらにしろスキー・スノーボードに興味がある人がほとんどなので、どこのスキー場が良かったとか、どこのスキー場だと給料がいいとか世界中のスキー場の情報を得ることができます。

たくさんの特典があるスキー場でのお仕事。ぜひチャレンジしてみてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキースノボー情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする